無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
45日に一回くらいは
このブログ、45日放置すると開いたページのド真ん中に広告が出る仕様なんです。

せっかくだからそんな仕様を34歳の自分探しに利用してみようかと思って今、パソコンに向かいます。

音楽活動やらプライベートやら、ここ何年かゲイリー・ビッチェにも色々とありまして、ヤマザキパンやエロ雑誌などを並べながらコンビニで深夜に想いを綴っていたこのブログ、今更、破れていないGパンやGIANTのクロスバイクを手に入れ、中途半端に情緒が安定してしまった俺が、一体、そこそこ多くの人に向かって、何を発信すればいいのだろうか。切実で燃えたぎる激情は2011年あたりに置き忘れてきてしまったのか。それとも燃え尽きたのか。スタジオでズキュンバキュンドキュンと叫びながら最近では朝勃ちもしない男が一体、何を叫べばいいのだろうか。そんな葛藤の最中、四十歳で「痴人の愛」という名作を書き上げた谷崎潤一郎氏に久々にぶち抜かれまして、気持ちばかりが焦ってしまう今日この頃であります。

まだまだ俺は何もわかっちゃいない。自分の事さえも。

なのでゲイリー決めました。

こまめに書くのはしんどいけど、ブログを45日放置して広告が出るようになったら、それを消す為にまたブログを書きましょう。
 
もう「広告、削除!」でお茶を濁すような子供騙しはしない。

何かを世に広く訴える為には凄まじいエネルギーが必要だと肌で感じて来たここ数年なので、長文を書くという事はもはや自己顕示欲などという甘っちょろいものではなく、正直ちょっとめんどくさいのですが、こんな中途半端な人間の現実を、最低限のプライドと無駄な使命感ゆえに、惜しみなく吐き出してこその露出狂、もといフロントマン。これはもはや開き直りの境地であります。

常識なんてぶち壊せ!

モテたい!

やらせろ!

大人に騙されるな!

そんな事を今更34のオッサンが言った所で何になる。思って言葉にした瞬間、もう冷めてしまうのです。さむっ!悲しいかな、良くも悪くも大人になってしまったみたい。相も変わらず様々な感情がドロドロと渦巻きながら、しかしそれを処理する言葉が今はもう、すぐには出てこない。

時にはサイゼリヤでワインを飲みながら天の声を待ちました。

酔って馬鹿な夜を重ねるだけの日々でした。

だから、諦めて探すのです。

自分の中から、冷めない言葉を。続ける理由を。ステージに立つパッションを。

己の内なる深遠な闇を極限まで直視しつつ、しかしそれをそのまま出して説得力を持つほどに俺の闇、深くないし、別に大して苦労してねーし、だったら全部忘れるくらい楽しくいこうぜ!ポップにいこうぜ!本気で。かなり本気で。

ゲイリー・ビッチェって多分そういう事なんだろうなぁと、何となく矢島剛(本名)は思うのです。

45日に一回くらいはこんな感じでブログを書いてみようと思います。

45日に一回くらいで勘弁してね、毎日そんな事ばっかり考えてたらすぐハゲそうだから。

しかし銀杏BOYZの峯田さんの登場は衝撃的でした。あれ以降かな〜。みんな腹の底に蠢く悪魔みたいな感情を惜しみなくインターネット上にさらけ出すようになった。俺もその中の一人だったし、自分の事を棚に上げて傲慢な言い方をすれば99%はクソなんだけど、だけど時々「手の内全部見せます、これがありのままの自分です、怖いものないっす」みたいな恐ろしいヤツがいるからホント凄い時代だと思うし、心の底からいやんなっちゃう。お前は日本語の申し子か!まいった!その文才ちょっとわけて!

でもホント、フェスのステージに立たせてもらったり、雑誌に大きく載せてもらったりするとね、気付かないうちに怖いものだらけになってるから困るよ。

全てを無視して鼻で笑えるくらい強くなりたい。


ゲイリー・ビッチェ
 


 
| mo-web | - | comments(4) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2015/02/28 5:11 PM posted by: けいこ
ゲイリーさん、長文のブログを更新してくれてありがとう!!!私が一番待っていたものです!ミュージシャンのゲイリーさんにそんな事を言うのは失礼かもしれないけど、ゲイリーさんの文章の才能を愛している一ファンです。だから、本当に読めてうれしい。(>_<)
2011年頃と言えば3・11で精力的に弾き語りをして日本に魂からの元気とご飯のように体に染みこむ元気を私達へくれていた頃でしょうか。頭でもない正論でもない、ただただ足を使って、肉体を使って、時間も使って、そういう不器用なゲイリーさんのやり方があの時期の私達にどれだけの体温を取り戻させてくれたか分かりません。
昔のゲイリーさんのブログ、ある意味神憑っています、病んでいるかもです(^^;、コンビニで書いていたのですね。全部読んで、今でも自分がどうしようもない時に読んで、繰り返し読んでいます。読む度胸が熱くなり、くだらない!(>_<)と笑っていて(笑)、ちょっと泣いて、すごく元気が出ます。
その頃と比べると、このブログもちょっと違いますね。きっと同じようには書けないのかもしれない。それはもう戻れない時代なのかもしれなくて、振り返ると寂しいかもしれません。あの時の勢いよ!くそ!なんで!!って思うかも知れません。私も、勝手な思い入れではありますが、ゲイリーさんのこのブログの気持ちが、同じような心境を最近感じています。いつまでも子供の訳ないし、二十歳でもないし、年を取ります。大人には大人の責任や守るべきもの、思いやりも身につけなければなりません。それから逃げてはならない。だけど、弱くなっちまったなって思う。このまま衰退するのかって。
だけど、ゲイリーさんは変わっていません。34歳になって、怖いものも増えたかもしれなくても、やり方は変わっても私達の元気です。”ゲイリー・ビッチェ”を生んでくれてありがとう!!矢島剛(本名)が曲を産むのと同じ位、きっとそれはフレディー・マーキュリーのように、その存在で世界を救っています。
私はゲイリーさんの正直なところが大好きです。今何を感じているか、悩んでいるか、かっこつけずに見せてくれます。それに触れて「ひとりではない」ってどれだけ死にたくなる気持ちを希望と勇気に変えてくれることか。それでいてステージでは死ぬ程かっこいいんだもの。すごい光です。どれだけかっこいいか、分かっていますか。分かってないと思います。だから言います。超イケメン!!!バカ!!!世界中の女が惚れます!!男も!!笑
ライブ活動再開、本当にうれしいです!第二章を楽しみにしています!これからも応援しています!
2015/03/02 8:22 PM posted by: 無名さん
更新してくれてありがとう
2015/04/01 12:47 PM posted by: 峰
モーモールルギャバンの存在を知らなかった私が、音速ライン目当てで行ったライブであなたたちを知り、衝撃を受けて独特な世界観やライブスタイルにどっぷりハマり、あれから五年たちました。

今では友達の前でパンティー泥棒や美沙子歌っても恥ずかしくないし、笑かして楽しんでます。
今度同窓会で歌おうかな
(^w^)

五年前仕事辞めるか悩んでいて、モーモーのライブ見て生きる勇気もらいました。
今の職場は三年目だけど給料安いから、飲食店でアルバイトしながらなんとか生活してます。
貯金ができないのが悩みの25歳です。彼氏できそうなのに、相手の仕事が忙しすぎて「今年中に会うのが目標。」と言われて、またほっとかれてます。電話とメールでやりとりして5カ月半なのにまだ一回も会えてません(笑)遠距離恋愛頑張ってます。

やっぱり看護は向いてないから介護の資格とって今の職場辞めようと思っていたのに、二年間は続けなきゃいけなくなってボロクソ言われながらも四月から忙しくなるから頑張らないとな…って思ってたのにバイトで筋肉痛になってバテました。 休みで良かった。

そして、ゲイリーさんがブログ更新していて、また生きる勇気もらいました。私、ゲイリーさんの言葉大好きですよ。
等身大の自分をさらけ出している感じが好感もてるし、年上でも悩んでいることあるんだなって思うと、私もそうやって悩んで、いつかかっこいい大人になりたいなって思います。なれないかもだけど(^w^)

またライブ行きます。
私から見たら、あなたはじゅうぶんかっこいいし、輝いてますよ。
ライブDVD見て元気もらえてるし、前にライブで貰えたネクタイたまに眺めてます。宝物です。

またブログ読みにきますね。更新ゆっくりでいいと思いますよ。
長々とすみませんでした。お元気で(*^o^*)
2015/04/05 2:16 AM posted by: りばちー
自分のために、というよりも、誰かのために、と思って行動すると案外できるもんだと最近ふと思い出しました。
三条の河原で弾き語っていたあなたは、気弱になったときの私のお手本です。
きっとこれからもその姿を忘れないでいるでしょう。

クロスバイクで走るにはいい季節になりましたね。
名古屋、楽しみにしております。
name:
email:
url:
comments: